施術美容皮膚科ではイオン導入という施術を提案しています。こちらはプラセンタやビタミンCといった肌になかなか浸透しにくい成分を浸透させるための方法です。微弱電流を用いることによって成分をイオン化して、これによって皮膚の内部にまでしっかりと浸透させることができる治療法となっています。

さまざまな有効成分を肌の深部にまで届かせることができます。こちらの治療はただ化粧水を塗るだけのケアをするよりも肌にしっかりと浸透して効果があるとされています。浸透力がとても高いのです。普通にサプリメントや化粧品を用いるときよりも数十倍の効果があるとされています。これによって、豊富な有効成分の効果によって、肌のしわやしみを改善させたり、みずみずしい肌を取り戻すことができるとされています。

たとえばイオン導入によってビタミンCを取り入れることによって、いろいろな効果を期待できます。美白効果や肌の老化防止、ニキビの改善、ストレス緩和といった効果が期待されるでしょう。プラセンタの場合は若返り効果を期待できるでしょう。こちらは胎盤のエキスであり、本来は赤ちゃんを成長させるために必要な栄養を届けるためのものです。そのため、さまざまな物質が含まれていて、肌にも効果があるのです。

◆関連記事◆

  1. 美容皮膚科を活用する
  2. ケミカルピーリング
  3. ヒアルロン酸注入
Pocket