美容皮膚科ではヒアルロン酸の注入というメニューが用意されていることが多いです。ヒアルロン酸は最近よく名を聞くことがあるでしょう。もともと人間の体の中に存在している物質です。こちらは保水力を保つために必要なものとなっています。吸水性に優れているのです。

注射肌のしわになっている部分に対してヒアルロン酸を注入することによって、肌のしわが目立ちにくくなるでしょう。肌を下から持ち上げるようにすることができるのです。しわの直下にヒアルロン酸を注入します。あるいはこめかみや頬などに注入することもあります。これによって顔のたるみを改善させることができるのです。これによって自然としわを目立たなくすることができます。このようなヒアルロン酸リフト注入という方法もあるのです。

ヒアルロン酸を注入する際には注射針を用います。クリニックによっては注射針を工夫しているところがあります。これによって、できるだけ肌や血管を傷つけずにヒアルロン酸を注入することができるのです。ヒアルロン酸にもいろいろな製剤があるのですが、どの部位に注入するのか、肌の状態はどうなのかといった点を考慮して使い分けます。ヒアルロン酸は人体に存在する物質のため、基本的に安全です。

◆関連記事◆

  1. 美容皮膚科を活用する
  2. ケミカルピーリング
  3. イオン導入
Pocket